未分類

あなたがしてくれなくても【最新話】ネタバレと感想!

あらすじ

主人公のみちは周りや同僚がどんどん出産していく状況に寂しさを感じている。
何故ならみちと夫の陽一はセックスレスで、そもそも子供が出来るような事すら出来ていないのだ。

子供は欲しいか聞いてみると欲しいと言うのでみちから誘ってみるものの「疲れているから・・」と夫に拒否される日々。

ちゃんと向かい合って陽一と話したいみちだけど、陽一は逃げ腰で話にならない。
そんな時みちは同僚である新名さんの優しさや悲しみに触れ、徐々に新名さんに惹かれていく。

同じく妻とのコミュニケーションやセックスレスに悩んでいた新名もまたみちに惹かれていく。

お互いの気持ちを確認した二人は罪悪感はあるものの好きな気持ちは止まらない。
そんな時、夫の陽一は残業中に同僚の女性と一夜の過ちを犯してしまう。

後ろめたくなった陽一は柄にもなくみちに花を買ってきたりと怪しさプンプン。
みちは気付かずに喜ぶが、脳裏には新名さんがよぎる日々。

陽一は浮気をした事からの罪悪感からかみちを抱こうとするが、なかなかイケず結局浮気中の行為を回想し、ようやく果てる事が出来たのだが、みちではいけなくなってしまった自分にショックを受ける。

それぞれの複雑な思いが交差していく・・

感想

こういうマンガを読むまではセックスレスのカップルの心情なんてわからなかったしセックスレスに何でなるんだろうとも思っていました。

しかしこのマンガを読んでいてもし自分が主人公の立場だったらと考えるようになりました。

もし自分がみちだったら本当に辛いと思うし旦那にものすごくキレてしまうとも思います。

そしてみちの旦那みたいにEDとか分かりきった嘘をつかれてしまったとしたらもう絶対不倫とかしてしまうと思います。

こんなに辛い思いをしているときに誰か別の男の人に優しくされて女として扱ってもらえたらすぐに好きになってしまう気がします。

世の中に不倫が多いのはこういった理由もあるのではないかとも思います。

やっぱり辛いときに優しくされると心が揺らぐと思います。